The X-man blog

ザ・ばってんマンのブログ
2017/07≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Madarao Forest Trails

Madarao Forest Trails 50km に参加。
あいにくの雨だったけど、とてもいいレースでした。
ホテル又はペンションへの前泊が条件ですが、
主催が地元だけに仕方無いでしょう。

地元の理解があってレースが行われ、とても温かく迎えて頂ける
のは非常に有難い、アタシらランナーにとっても地元の人との
交流はとても大切な事でしょう。
が、には不満を言ってる人も・・
多少パーティーがズレ込んで遅れても
プロで走ってる訳ではないので、こんな交流も大切だと思うんですが

前日
新宿からの直通バスで斑尾高原まで行き
宿に荷物を預けて直ぐに会場入り
車で5分もかからないのですが歩くとちょっと遠い距離
宿のおばちゃんが親切に送ってくれました。(&帰りも・・)

今回のレースの目玉は何といっても

素晴らしいトレイルコース&
石川弘樹さんのプロデュースによる大会
という事でしょう。

実際に前日入りして、レースも走ってみて
そう思いました。

前日は、石川さんによる

 トレイルランニング・クリニック
 コース・ガイダンス
 大会競技説明会
 立食パーティー

と、お昼過ぎから7時半まで
パーティーではたくさんの料理と麦酒も頂けたので
他の大会にない盛り上がり(自分だけ)でした。

PA070002.jpg

PA070005.jpg


ただ、レース前なので食事に気を使ってる方だと
事前に食べる物は用意した方がいいかも

酒呑みには、ちょうど良かったです。はい、

相方と同宿の人と宿に戻りお風呂に入り
10時には就寝~~~で、4時起床
トレイルレースの前日に3時間以上寝れたのは初めてか?

けど、起きたらちょっと風邪気味・・

5時から会場で朝食だったが内容は
サンドイッチ、スープ、バナナ、コーヒー、オレンジジュース程度
なので、宿で事前にコンビニで買っておいたおにぎりを食べて来ました。

スタート前から、雨も酷くなりウエアーには迷ったけど
スタートまでウインド・ブレーカーを着ていた程度で
レースは半袖.短パンで大丈夫でした。

走り出したら雨は気にもならず、かえって心地いい程度
3kmほど走った所でコースミス、20分のロス
(先頭は30分くらいのロスだったみたい)
があったけど、考えようによっては自分より速い人は
みんな後にいるハズ?これはチャンスかな?
どこまで逃げれるか・・・
などと思いながらハセツネの練習どころか
またもアドレナリン出してオーバーペース。
まぁ~いつもの事なんだけど(><;
で、走っていると来たぁ~やたら速い3人
がんばって付いていくと、付いていけた!

が、平地だけでした(^^;

おかげで5位か6位くらいには上がったが
後はお約束の失速(ちょっと早いぞ・・)
残りはひたすら我慢の40km。

情けない・・・

斑尾山山頂で脚が攣り
第3エイドまでは10位くらいだったが
長い下りで飛ばした為、背中と腰にダメジーが大きかった
らしく、背筋も攣り始めてしまった。腰も痛い・・トホホ
第4エイドでは15位くらいか?
ココらあたりから更に悲惨な状況
背中が痛くて下りも歩く事になってしまった。
パワージェルを摂り、30分程歩くとジョグで走れるようになったが
直ぐに第5エイドへ到着
(30位くらい)
で、塩を舐め、バナナを摂り、水も500ml程飲むと
生き返ったように走れた。
しかし、ここからは雨も酷くなり、トレイルもドロドロ
上りは滑る所も多くなった。

「はたして相方は何回転けるだろう・・」
などと考えながら、後を振り向くと
後続もしっかり付いて来てるので最後まで「ヒ~ヒ~」

またも、「ちょっとは考えろよ~!」のレース展開

はぁ~ハセツネでは
ちゃんと成長したアタシを見せれるか???

しかし、何とか抜かれる事なく無事にゴール

トホホ

アタシは辛うじて26位
何とか20位代にしがみついた。

相方も無事30分後にゴール
女子8位
何と!一度も転けてないそうな・・?

ハセツネ完走は出来そうです。

スポンサーサイト

コメント

xmanさん、速いっすね~。北アでも追いつけなかったわけです。しかし、いい大会だったようですね。また、お話聞かせてください。

すごいレースの臨場感が伝わってきました。
石川くんとは98年にホノルルマラソンに一緒に行きましたよ!!初フルで確か2時間40分ぐらいかな?
当時から次元が違いました。
それにしてもハセツネ前に50㌔は凄すぎ・・・。
ゆっくり休んで下さいね。

>マカニ・トモさん
どうも!いい大会でしたよ~
そして、素晴らしいコースでした。
「カメラ持って走ればよかった~」と思う程です。
来年も是非行きたいと思ってます。

>BUNさん
やっぱり速い人は元が違うんですね!
2時間40分?夢のようなタイムですね。

今週末もガッツリいきます!

やってきました~

あれっ、マカニ・トモさんとお知りあいでしたか・・。繋がってますねぇ。
先日は、ブログコメントありがとうございました。
・・というより、斑尾山頂でよくぞ声をかけて下さいました。激下りでズコッっていうシーンを見られてしまった唯一の方で、私はあの踏ん張りがどうも後に響いたようです。
でもなんとかハセツネまでには・・・。また山の中でお会いしましょう。あの帽子がトレードマークでしょうか?
今度はこちらからもお声をかけさせていただきますね。

いらっしゃいませ

ようこそハリ天さん
春のモントレールの大会後、検索してたらヒットしたのでそれから時々覗かせて頂いてました。
とても愉しいブログですね!

あの下り
確かにきわどいシーンで変に踏ん張るより転けた方が良かったかもしれなかったですね。(^^;

下りの後しばらくはハリ天さんの後姿を見れる位置でキャリンさから逃げように走ってたのですが、やはりまだまだ実力不足。
身体が怒ってストライキしてしまいました。。。

マカニ・トモさんとは,
北アルプスでお会いしたんですよ。
黒部五郎小屋で麦酒飲んでたら
もしやこの装備は・・と思い話しかけたんです。
それからのお付き合いです。

ハセツネも多分同じ格好です。
そうですね、帽子は最近のお気に入りなのでいつも冠ってます。
雨や汗で濡れると前が垂れてくるのでちょっとめんどくさいですが・・

次回20日にお会いしましょう!

フィニッシュおめでとうございます!

ハセツネ前にスゴすぎ!!

土曜日は何時ごろ会場入りします??

現地でお会いしましょう~

会場入り

控え室は体育館になるんですが、
男子の方は込み合うので早めに行くつもりです。
まだ時間は決めてませんが、9時までには着きたいところですね。
多分もう少し早めに行って寝てると思います。
(^^)v
LEOさんも一緒に添い寝しますか?

コメントの投稿


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。