The X-man blog

ザ・ばってんマンのブログ
2017/04≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝手にTJAR練習会

何をしたかったか?と言うと・・

「北アルプスを走りたかった!」

ただそれだけです、はい!

という訳で、行ってきました。

TJAR練習会Bでは、
一ノ越山荘~上高地なんだけど
アタシのなんちゃって練習計画では
折角なんで槍ヶ岳でビバーク&御来光を眺め
その後、ガチガチの身体で「ヒ~ヒ~」言いながら
上高地へ下山予定・・でした。
とは言っても興味ない人には分かりにくいかな?

本来24時間で75km走破のところを折角なんで二日間に分けて
楽しもう!
という事です。

けど、スタート前からの相方の体調不良
と長時間の行動での疲労で
お昼前にはこれ以上は困難とうことで槍ヶ岳まで行くのは諦めて
下山を覚悟しましたが、行けるとこまで行こうと
計画を立直し黒部五郎山荘まで
その日は小屋泊まり
翌日、日の出とともに小屋を出て
双六小屋から新穂高温泉へ下山しました。
約70kmくらいにはなったかな?
タイム的には悪くなかったけど、山の中の長時間の運動、
とくに雨、ガス、暗闇の中の雪渓の山を歩く事を覚悟していた
アタシと比べて初めて北アルプスに行った相方とでは
精神的にも余裕が全く違ったみたいです。

とは言っても、
雨でガスってる中トレイルランシューズで
真夜中に小屋を出て雪渓を歩いたのはアタシも初めてなわけで
もちろんアタシも夜明けまで緊張しっぱなし・・
決して余裕があったわけではなかったのでした。
(><;

そもそも何で行きたいと思ったかというと
9年前、太郎平~黒部五郎岳間の景色が忘れられず
トレイルランを始めてから、
いつかあの道を走ってみたいと思うわけになったわけで・・

という意味では、今回の目的は達成出来たのでよかったです。

とり合えず、よかった写真を何枚か
レポは後日!


P8050029.jpg

夜明けの時

P8050037.jpg

越中沢岳の朝

P8050043.jpg

薬師岳

P8050047.jpg

サンダーバード

P8050060.jpg

黒部五郎岳のカール

P8060073.jpg

P8060079.jpg

P8060089.jpg


P8060098.jpg

西鎌尾根

P8060099.jpg

鏡平からの眺め

やはり北アルプスの眺めはとても素敵でした!

スポンサーサイト

コメント

立山登山マラニックに始めて参加した時のことを思い出しました。富山湾から雄山山頂まで標高差3003m、走行距離65km。私のおすすめ大会の一つです。
北アルプスホントにステキです。また行きたいなぁ。

>はらさん

やっぱ北はいいですよ~

立山登山マラニック?そんな大会があるんですね!
標高差が凄い!出てみたいけど
何時間かかるんだろう???

お疲れさまでした!
どれもすんばらしー写真ばかりですな。
特に西鎌尾根と鏡平にはシビレます!

お疲れちゃんこ!!!
きれいな写真ですね~
いってみたいヨ~~~

コメントの投稿


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。