The X-man blog

ザ・ばってんマンのブログ
2017/04≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LAPHROAIG のお勉強

12/9(土)
ラフロイグ ブランドアンバサダー
ロバート・ヒックス氏によりラフロイグの歴史と
新発売の LAPHROAIG QUARTER CASK の説明があった。
アタシのお店でも評判が良い旨いラフロイグだ。
クォーターカスクはその名の通り1/4の小樽で熟成させているという意味だが
実際は10年普通のバーボン樽で熟成させた後に小樽に移している。
DOUBLE CASK MATURED とは書いているが、しかし、正確な年数は表記してない。
当然、気になるところだった。
説明では10年熟成の選りすぐられた樽を合わせ小樽で更に熟成させるが
後熟の年数はハッキリ言えないそうだ。
理由としては、需要と供給のバランスの問題があるらしく
年数をハッキリさせると生産が追付かない可能性があるみたいだ。
それと「これが(今が)イイ!」という状態で樽から出したいらしいそうだ。

PC090003.jpg

30年ものもテースティング頂きました。

PC090002.jpg

ラフロイグの大麦麦芽を持って帰ってきました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://xman.blog58.fc2.com/tb.php/206-c4e6339a
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。